不妊治療がなかなか上手くいかないときは代理出産を検討してみよう

エージェンシー経由の代理出産を選択するメリット

妊娠検査薬

なかなか妊娠できずに悩んでいる夫婦にとって、代理出産は新しい不妊治療の方法になります。エージェンシー経由して代理出産を選択することに対してメリットがあります。
生まれつき妊娠可能な子宮がない人や、病気によって子宮を摘出した人など、妊娠を希望している女性にとっては大きな問題になります。自分自身の体で妊娠をすることが難しい女性は、子どもが欲しいと思ったときに有効な治療として代理出産という選択肢が出てきます。代理出産は、第三者の女性の子宮を借りることになります。子宮に問題があっても卵子に異常がなければ、夫婦の遺伝子を残せます。自分たちの遺伝子を持つ子どもを持つことができるというメリットがあります。
エージェンシーへ相談すると、代理母となる第三者の女性を紹介してくれます。代理母の子宮に夫婦の受精卵を移植します。子宮自体に問題はあっても、夫婦揃って精子と卵子に問題がない場合は、夫婦の遺伝子を引き継ぐ受精卵を移植することができます。精子や卵子に問題があっても、第三者の精子や卵子を使って片方の親の遺伝子を残す方法も選べます。
病気をして子宮を摘出した場合でも卵巣が残っているケースがあります。卵巣が正常に機能をしていると、卵子の採取ができるので代理出産という選択肢が出てきます。どうしても自分の子供が欲しいときは、エージェンシーへ相談すると夢に近づけます。

ARTICLE

  • 妊婦検診

    代理出産で赤ちゃんを安全に授かる

    代理出産は、赤ちゃんを安全に授かるためにエージェンシーを通じで行います。代理出産では、男女の産み分けができ、着床時に受精卵の遺伝子の診…

    MORE
  • 妊娠検査薬

    エージェンシー経由の代理出産を選択するメリット

    なかなか妊娠できずに悩んでいる夫婦にとって、代理出産は新しい不妊治療の方法になります。エージェンシー経由して代理出産を選択することに対…

    MORE
  • マタニティヨガ

    代理出産にはホストマザーとサロゲートマザーがある

    代理出産は不妊治療の一つです。代理母は、依頼者の妻の代わりに妊娠から出産までを代理で行います。代理出産には、ホストマザーとサロ…

    MORE
  • 妊娠

    代理出産で代理母になる条件は厳しい

    代理出産がしたいと思ったときは、まずエージェンシーへ相談します。代理出産では、代理母となる第3者が妻の代わりに妊娠や出産を経験します。…

    MORE

UPDATE INFORMATION